黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08
 
担当執事:司馬氏
担当フットマン:門倉さん
カップ:ROYAL COPENHAGEN (プリンセスブルー)
紅茶:Endymion(エンデュミオン)
メニュー:HenryⅧ
スープは「ニューイングランド風クラムチャウダー」。
パニーニ選択。
デザートは「クランベリーのシュークリーム(本日のシュークリーム)」。



本当は、マリアージュを頼みたかったのですが、14日に帰宅するのでそのときに持ち越しておくことにして、初、ヘンリー八世。
うーん……サラダ美味。このサラダで他のプレートも出来ないかと思う。美味しぃ。
クラムチャウダーは、以前食べた友達が言うとおり、魚介一杯。無難なお味。

ご一緒したお嬢様は、マリアージュを注文。
見た目は通常プレート。
一般的なサイズのフォンダンショコラ(というか、中がトロッとしてなかった)に、チョコレートを執事さんが掛けてくれる様子。
フォンダンショコラより一回りちいさなシブースト。(見た目、低いムースケーキ)
ソルベは小さな筒ガラスに。(サイズは通常デザートのジュレよりも小さなサイズの器)
お土産のチョコは、友人曰く「指輪の箱サイズ」とのコト。
お皿にのっている量としては2500円のデザートプレートと同じ量くらいかなぁ。お土産のチョコで1000円分?
食べてないので、見た目のみ。

今日の担当フットマンさんの門倉さんなんですが、僕が一方的に気まずかった。
前の会社の同僚さんと顔とか髪型がにててorz
別人だってわかってるんですが、気まずかった…。

今日は、異常なほど、風の強い日でした。
外出間際に司馬氏が「風が強いのでお気をつけて。19時には夕食ですので遅れないように…」と言われたので「夕食はなんですか?」と返してみる。
「つみれ鍋でございます」
ブッと、連れのお嬢様が吹いた。
さらりと流して「体があったまりますね」と返して「いってきます」のご挨拶。

「あの室内とあの格好でなんで鍋なの。おかしいよ」と帰る道で笑い出した自分を正当化するお嬢様。
だからって、吹くこたぁ、ないだろう。
いいじゃないか、鍋で。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukigahara2035.blog69.fc2.com/tb.php/82-0820f3d2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。