黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
担当執事:嘉島氏
担当フットマン:森下さん
カップ:ROYAL COPENHAGEN (プリンセスブルー)
紅茶:Endymion(エンデュミオン)
メニュー:Romeo(ロミオ)+Plaisir(プレジール)
キッシュは「オニオンとベーコンのアルザス風」。
デザートは「クランベリーのシュークリーム(本日のシュークリーム)」。

10時30分の初っ端。すごい、空席。(そりゃそうだ)
人が居ない執事喫茶をはじめてみた。静かで良い。

ロミオ。
シュークリームは、しっかりとしたクリームで、ほんのりピンク色、ベリーが1つ。
クランベリーの味は殆どしないというか、うっすらと、程度。シューはちょっと固めですが、逆に食べやすくてイイナァ、と。初シューだったきがします。
キッシュは、うーん。味は無難なところ。ちょっと中が柔らかくて食べ辛いかな。
ベーコンよりオニオンが多め。

プレジール。
食べ辛かった。
フロマージュをクレープで包んで巾着状態なんですが、フロマージュはやわらかく、クレープも柔らかくて、うにょうにょに。ぶわり。
クレープの味はクレープなのでおいといて、中のフロマージュはスポンジが下に敷かれてクリーミーで柔らかく。ダークチェリーコンポートが添えられてて、甘さにくわえて、甘酸っぱい味が時折アクセントに。
チェリーがチェリーの味がしないんだけど、それはそれで美味。
クリームブリュレは一般的に、そのままの。(卵の味の違いがわからんやつでスイマセン)
上のカラメルは苦すぎず、でもちゃんとパリパリ>w<
僕にとって一番ネックだったのが、シナモンアイス。
シナモン苦手なんですが、というか、ダメなんですが。アップルパイとか吐きそうになるくらいなんですが。
薬くさいシナモンの味ではなく、柔らかい(?)シナモンの味で、問題なく食べれました。
ただし「シナモン」は薄い味ではなく、しっかり「シナモン」なので食べる方はご注意を。
そえられてるフロランタンは、薄くてパリパリ。
噛むとしっかりアーモンドの風味が。
季節のフルーツは今回、ベリー系3種類で、いちごはありませんでした。
えっと、ソワイエウルーの季節のフルーツには、金柑がついている様子。



ご一緒のお嬢様は、ヘンリー+ソワイエウルーを頼んだのですが、レシートが人数2名なのに、ヘンリー、ロミオ、ソワイエ、プレジールの、4セットに。
いやいやいやいや、ヘンリ+ソワイエ(サイドメニュー)と、ロミオ+プレジール(サイドメニュー)だから。
金額違うカラ!
と、ベルを鳴らして、やってきたフットマンさんに確認。
「間違っておりますね」
一旦さげられて、再び暫くして森下さんが持ってくる。
「先ほどは失礼しました」
ひらくと、再び、4セットの代金。
(`・ω・)モ、モシヤ、サイドメニューナクナッタ? デモ、紅茶キテナイヨ?
再びベル。「あの…」と呟いて見せると。
「また間違っておりますね」
もう1度下げる。
いや、伝票が違うとかよりもさ、サラリと流してくださる執事さんの雰囲気に笑いそうというか、モウシワケナイというか。

嘉島氏が、前回名前を伺ったのに忘れた(登録ミス?)とのことで、謝罪に。
(´・ω・)前回も、別のことで謝ってた気が……
ス、ストレスにならない事を祈りますorz

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukigahara2035.blog69.fc2.com/tb.php/81-763b06e0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。