黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05
 
担当執事:嘉島氏
担当フットマン:辰生さん(タツキ)
カップ:EADG WOOD(ジャスパー)
紅茶:Elizabeth Garden Third (エリザベスガーデン サード)
メニュー:Cupido(クピド)

※カップは「いつもの」です。




カップが「いつもの」でした。
すっかり忘れてた。

大倉陶園のブルーバタフライを呼びたかったけど、いつものってことを忘れてて、辰生さんが「いつものが利用できますが?」「いつもので!」と答えてしまったorz
いつもの=大倉陶園のブルーバタフライ の印象があった。
別宅についてHP見てみれば「いつもの」って沢山あった。次はブルーバタフライで。

他に希望の「いつもの」をメモしとこう。
セイマンのブルーオーキッド、ホワイトセイマン。大倉陶園の星座。かな。

いつものカップのジャスパーは、なかなか細工の綺麗なカップでした。
コーヒーというか、ココアを入れたい。
そんなカップ。
厚みも重さもなかなか素敵。
他のいつものカップを見てみたけど……その中では、とても柔らかい印象のカップ。
柄物が苦手だから、いつもの、で良いものを選んで頂けたと思う。


今日はご一緒のお嬢様も一緒に、限定のデザートプレート。
美味しかったです。
いつもダヴィンチだったせいか、甘い。
甘すぎる位、甘い。

ショコラシャティーニュ、これが栗をチョコレートでコーティングしたもの。(だったと思う)
栗そのままじゃなくて裏ごしというか、柔らかくて。
甘すぎる位、甘いのですが、美味しかった。

タルトは、ご一緒したお嬢様がお気に入り。
これいい、と言いながら食べてました。
ココナッツクリームが乗ってたのですが、甘さ控えめなクリームで、ケーキが甘いからそれがちょうどよかった。

カシスのアイスは甘酸っぱくて。
他が甘いせいか、酸っぱさが気分転換に。

いつもお料理だったので、お茶が進まなかったんだな、ってのが分かった。
二人とも良い勢いで紅茶を飲んでた。
一緒に帰宅するお嬢様はいつも紅茶が最後残る位なんだけど。
今回、私より先に紅茶が無くなってました。

いやぁ、ケーキプレートも美味しい。
良いものです。

お土産も頂いて、乗馬にでかけました。
今回のフットマンさんは、よく話しかけてくれました。楽しい時間を有難うございます。
乗馬に出かける時の、馬の話とか。昨日の豆まきの掃除の話とか。
私たちからみれば1:1ですが、相手にとっては1:多数。
1か月に1度、または数カ月に1度の帰宅では、次に会った時には、何を話したかなんて覚えてないだろうけど。
また面白いお話ができるのを楽しみに、帰宅したいと思います。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukigahara2035.blog69.fc2.com/tb.php/144-160e8fd7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。