黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
担当執事:司馬氏
担当フットマン:如月さん
カップ:ROYAL COPENHAGEN (ホワイトハーフレース)
紅茶:Siva(シヴァ)
メニュー:Da Vinci(ダヴィンチ)

家出していたカップ、ホワイトハーフレースが戻ってきてました。
いえ、1年半ほど私が家出していたんですが。(違

その間に紅茶のEndymion(エンデュミオン)もなくなっていたので、アッサムブレンドという言葉とココナッツの香りという言葉に誘われて、Siva(シヴァ)をえらんだのですが。
ミルクと砂糖がないと飲めなかったという、お子様の舌でした。
次はNorthern Cross(ノーザンクロス)でも飲んでみるかなぁ。

丁度お昼の時間で、食事の予定だったので、Da Vinci(ダヴィンチ)を選択。
パスタは海老のラグーソースを選び、一緒に帰宅のお嬢様がベーコンとポルチーニのフェットチーネを選択。
お互いに一口食べた後に、皿を交換するという暴挙に出ました。
ラグーソースはサッパリしすぎて私の好みにあわず、チーズ味の出ていたフェットチーネはカルボナーラが苦手なお嬢様の口にあわず。
お互いに相手のを味見すると「あっちの皿の方が美味しい(自分の好み)」という判断に至り、こっそり交換。
隣の芝が本当に青かったという(笑)
味が不味いというわけじゃないですよ。

本日のケーキがイチゴのムースだったので、それを選択。
一緒に帰宅のお嬢様は、青りんごのジュレを選んでました。
甘酸っぱさが絶妙で。前もこんな美味だったっけ? と思ってしまうくらい、前に比べると断然、美味しい気が。
1年半ぶりだからかもしれないけど。(笑)
イチゴ半分と、ブルーベリー、キイチゴ、の3つが乗っていて、赤色に近いピンクとクリーム色の2色が綺麗なケーキでした。

今回はカーテンの掛かった壁に埋まった席だったので、回り気にせずに色々お話してました。お互いに喪も明け、いろいろ変わる時期なので、これから再び帰宅できるようになればいいなぁ。
紅茶もちゃんと入れてくれるし注文のタイミングとか決まった辺りに来てくれて、よいフットマンさんでした。
おかげで久しぶりの帰宅なのに、一度もベルならせなかった。よい事です。


外出時の執事さんとの見送り挨拶ですが、司馬さんアドリブ上手くなったなぁと痛感。
「雨が振っておりますが、傘のご用意はございますか?」
ない、と答えると。
「門の外には、当家御用達のブティックが外にございます。
フランス製、イタリア製の各種ビニール傘を揃えてございますので……」

司馬氏、それ、コンビニのファミ……ゴフンゴフンッ
とりあえず雨は降ってなかったので、フランス製やイタリア製のビニール傘は不要でした。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://tukigahara2035.blog69.fc2.com/tb.php/128-85e9ebde

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。