黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
23
 
家族が持っていたので、借りて読んでみた。

作中で実際の試合は2回くらい?

他は練習だったり、準備だったりみたいな感じで・・・。
しかも、漫画の中では時間は余り進んでない。そして連載が長い漫画の傾向でよくある、後半になると1試合(ゲームとか、戦いとかも)が長い話になる。
(といっても、2試合しかないんだけど)

ちょっと常識じゃ考えられないでしょ、なキャラクターは置いといて。
主人公、その周辺の4選手は個性がしっかり分かれてて、楽しかった。
ただ……主人公が才能がるのか分からない。回りが凄すぎて、主人公は語り部というか、そんな印象が。

主人公の高校の先輩で深澤(下り得意、部活のキャプテン、才能はあるのに無冠)とか、クロスケ(同級生、登り得意、スピード中毒)とか、寺尾さん(なんつか、いい人な先輩。知識豊富)とか……うーん。いいキャラクターばっかりで、沢山試合見てみたかったというのもあるけど、逆に試合が少なかったからそれぞれの性格というか癖というか、かかわりがかけたのかとも思ったり・・・うーん。

ヒロインの女の子もいるけど、めっさ印象薄いので置いとく。

といあえず、主人公の友達じゃないけど、友達なクロスケが面白くて最後まで読んでみた。
スポンサーサイト
 
16
 
BITTER SWEETS BUFFETにいってきました。

ランチタイムとディナータイムで値段違いますが、ランチタイムの1800円。
開店直前に行ったんですが、既に並んでてお昼の2軍回しに。
人気なんだなぁ。

んで、総合的にご飯とスイーツ半々って感じです。

更に作ってもらえるワッフルとクレープは美味。
美味しい。

ただし、そのほかショーウィンドーに並べられてるケーキは、大人向け。
チーズケーキやチョコレートケーキ、シフォンケーキとムース類。
種類は多々ありますが、クリーム系ケーキがない。
イチゴのショートケーキみたいな、生クリームとスポンジってケーキが無くて、ある意味で甘さがない。
クリーム一杯のケーキを食べたいなら、スイーツパラダイスかなぁ、と思いながら食べてました。

料理はちゃんと食事って感じで取れるパスタやピザ。揚げ物。
あと、パンとかハンバーグで自分でバーガーが作れる。
自分で、って言うより、相手に作ってもらうんだけど。

食事+ちょっと甘さ控えめのデザインの良いプチケーキを種類多く、たべるならありかな。
人が並ぶってのも分かる気がする。

でも、クリーム系の甘ったるいケーキ食べたい方には微妙かもしれない。
 
08
 
10月も忙しかった。

このまま年末かなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。