黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
ラブの部分は、いらんのじゃないか。

と、思う。
1も2も。
純粋に、戦の部分とりあげでいいと思うんだが。
周瑜さん中心視点の話ですが、うーん……もうちょっと、孔明の「天才」ぶりを発揮させても(?)よかったんじゃないかなぁと思う。
飄々とした雰囲気はよかったんだけど。

1作目と2作目を続けてみるという点では、良く纏まった作品になってるとは思う。
でも、映画は2時間、もしくは3時間に1つのドラマをこめるから、いいんだぜ?
シリーズもの、じゃなくて、前編後編とわかれるのは、やっぱり映画としては駄目だとおもう。ドラマじゃないんだから。
話が壮大だとしても、1つにまとめきれないのはナンダカナァと思うorz

各自がもつ三国志のキャラのイメージがあると思うんですが、僕としては半分○
諸葛亮・関羽・張飛は、キャラクターのイメージが凄く一致してた。
昔みたアニメのイメージなんですがね^^;
でも、劉備はもっと若い、とか、曹操はもっとカリスマだ、とか思う部分もあってorz

孫権・趙雲・周瑜はモトモトのイメージがなかったので、特に感想ないですが孫権の俳優さん、みればみるほど顔の造りが綺麗だったのが印象的。周りの俳優が渋いというか、若干濃い顔(失礼)してるのに比べると、戦はイメージできない。

あ、女優さんですが。
綺麗なだけの小喬より孫尚香役の女性のほうが生き生きしてて、よかったなぁ。
同じタイプの女性ばかりじゃ微妙だったと思うんですが、孫尚香と比べると小喬のキャラクターとしての線の細さが際立ったというか^^;

映像は、戦闘シーンは綺麗ですよ。
炎の使い方が。
ただ、ちょっとクドイかなぁと思う部分もあり。

正直、感想の書き様がない映画orz
スポンサーサイト
 
24
 
担当執事:芥川氏
担当フットマン:遠矢さん
カップ:MINTON (ハドンホール セレブレーションブルー)
紅茶:Kandy(キャンディ)
メニュー:HenryⅨ(ヘンリー9世)
     本日のデザート(シフォンケーキ)

 
19
 
担当執事:嘉島氏→司馬氏
担当フットマン:村崎さん→夕浅さん(多分
カップ:ROYAL COPENHAGEN (プリンセスブルー)
紅茶:Kandy(キャンディ)
メニュー:Venus(ヴィーナス)
Anemone(アネモネ)

※HenryⅨ(ヘンリー9世)より、本日のデザート:抹茶のロールケーキ

 
04
 
ムフタール・ドゥ・パリ

新宿区西新宿6-4-1 アイランドアトリウムB1
1659円の土日限定バイキング。60分。

 
04
 
本日の花見コース
風雲児で「つけ麺」を食べる→高島屋徘徊→通路伝いに紀伊国屋書店→東口側の紀伊国屋書店→都庁南展望台→新宿中央公園→SEGA(ゲームセンター)→ムフタール ドゥ パリ

sakura1

sakura2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。