黄昏、開くぅ鍵を、探し、て、月の影。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
21
 
http://www.de-club.net/tmt/

天体模型、デアゴスティーニの、太陽系をつくる。

公式サイトから。

本シリーズで組み立てる模型は、電動モーターによって、実際に惑星が太陽の周りを回ります。
天空の惑星と同じように精密に動く模型。

創刊号特別価格 790円(税込)
2号以降通常価格 1,790円(税込)

2009年1月13日(火)が創刊日。

※全52号を予定
(※このシリーズは完結号数を確定しておりません。
予定完結号数は現時点での予定であり、変更されることがございます。)

職場で話題になってたが、ほしい。
惑星の並びとか・・・某千葉にあって東京と名のつく大きな夢の国で、これの巨大版があるんですよ。
これの、という言い方も失礼か。
こんなかんじの、天体を模したやつ。
地球儀よりも、魅力を感じる模型なんですが。

9万か。
月に4千円、年に4万8千円。
予定では完成までに2年か。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。